Apple iPhone 13 Pro Max – 512GB, Sierra Blue

2021年9月24日発売となったiPhone 13・iPhone 13 Pro Maxシリーズ。毎年iPhoneの最新版を購入していますが今年ももちろん予約開始当日にオンラインで予約、発売日当日に手に入れることができました。この数年間は画面サイズの一番大きなMaxを使っており、小さな画面サイズに戻ることが出来なそうなのでiPhone 13 Pro Maxを選択。例年最大容量を選択するのですが今年は1TBという事で悩みました。iPad Pro 12.9 inch (2021)は1TBモデルを使っているのですが使い切っておらずiPhoneで1TBを最大限活用するとは思えなかったのでこれまで使っていたiPhone 12 Pro Maxと同じ512GBを選択しました。カラーは製品発表で見て気に入ったSierra Blueを選択。

この週は休暇を頂いていたのですが海外旅行もCOVID-19の関係で自由にできず、少し残っていた仕事もあったので新しいiPhoneが届く24日は自宅でゆっくり過ごしました。DHL Expressで午前11時過ぎに到着、昼食後からiPhone 12 Pro MaxからiPhone 13 Pro Maxへのデータ移行作業を始め3時間ほどで完了し使えるようになりました。

多くのレビュービデオがYouTubeで公開されていますが、個人的にはカメラのズームがx3になり、マクロ撮影できるようになったのが進化だと感じています。

画面保護とケースはiPhone 12 Pro Maxの頃も使っていたspigenブランドのものにしました。画面保護ガラスはGLAStR EZ FITという非常に貼り付けが簡単なものを使っています。貼り付け用のプラスチック製冶具に最初から保護ガラスがセットされた状態で梱包されており、iPhone 13 Pro Maxの画面をキレイにして(私の場合は開封時に保護のために貼り付けてある保護シートを剥がしてすぐに)プラスチック冶具をiPhone本体に合わせて後は指示通り保護ガラスを押し付ければぴったり貼り付けることが出来ます。失敗する可能性を想定してなのか2個入りで販売しているのですが、手順通り貼り付ければ失敗しようが無いくらい良いできている製品だと思います。おすすめです。

保護ケースはMagsafe対応のsoigne ULTRA HYBRID MAG。まだMagsafeアクセサリが届いていないので試せていませんがアクセサリを色々揃えて使い込んでみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください