Singapore Zoo & River Safari – Sep/2021

2021年9月23日(木)、今年なかなか行くことが出来ていなかったシンガポール動物園とリバー・サファリに休暇を利用して行ってきました。最後に行ったのは3月。それから半年も時間が空いてしまいました。

最近はCOVID-19の感染者が増加傾向にあり訪問者の数は非常に少なく、とても空いていました。いつもであれば人気の動物の前では1メートルの間隔を確保するのが難しいのですが、今日はとてもゆっくりと安心して動き回ることが出来ました。

今年はパンダの赤ちゃんが生まれてニュースになっています。まだ公開はされていないので赤ちゃんの姿はビデオカメラ越しかWildlift Reserves SingaporeのYouTubeチャンネルで公開されるビデオでしか見ることが出来ませんが順調に育っているそうです。

9月27日からは再びCOVID-19感染防止対策が強化されるとのことで、国民・住民からは政府の対応に賛否両論あるようですが病院が対応しきれない状況になっては困りますので、より多くの感染者の方を処置できる体制が整うまでは仕方がないのではと思います。

また制限が解除されて動きやすくなってから多くの動物に会いに行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください