SONY Xperia XZ Premium Accessories

先月、2017年6月10日にシンガポールで発売されたSONY Xperia XZ Premiumのアクセサリーです。予約購入のおまけで全て無料で手に入れる事ができました。

ケース:

KRUSELLのBOVIK ClearCoverです。本体背面と側面を包み込んで保護してくれます。本体前面については若干ケースが液晶面より出っ張るのでテーブルの上に画面を下にして本体を置いた場合に液晶画面がテーブルに接する事が無くなります。TPU素材で滑りにくく、厚さもそれほどではないのでXperia XZ Premiumのスリムさをある程度保ったまま使えます。背面の内側はドット加工がされているのでXperiaのガラスに貼り付くことはありません。ただし透明度が低いので本体の鏡面加工の良さは失われますが。

USB Type-C Charging Dock:

SONY純正のUSB Type-C専用充電ドックです。異なる種類(厚さ)のケースに入れたままで使える様に本体を差し込む部分のアダプターが3種類付属します。勿論Xperia XZ Premiumをケースに入れない状態でも使える事ができます。真ん中のサイズのアダプターで既述のKRUSELLケースを本体に取り付けた状態で使えそうなのですが、USBポート箇所のケースの厚みが邪魔をして充電、データ通信ができません。仕方がないのでケースのUSBポート開口部をカッターで加工してしっかり奥まで挿さる様にして使っています。本体縦向きでしか使えませんがスマホに表示した内容を見ながら別の作業をする場合など便利に使っています。

ノイズキャンセリングヘッドホン

SONYのMDR-EX750NAです。Xperia XZ Premium予約時には色の指定ができなったので何色が来るか楽しみにしていましたがレッドでした。ドキュメント、充電ケーブル、異なるサイズのイヤーチップ、航空機で使うためのアダプターが付属しています。本体のケーブルの途中にはバッテリーがありSONY Xperiaシリーズ以外でも3.5mmステレオジャックさえあれば使う事ができるので、iPhone、iPad、その他のデバイスでもノイズキャンセリング機能を有効にして使う事ができます。バッテリーが無くなる旅に充電しなければならないのは手間ですが。ケーブル途中にはもう一つ電源スイッチとマイクが付いていて通話にも使う事ができますし、必要に応じてノイズキャンセリング機能を無効にする事もできます。