Bose Solo 5 TV sound system

リビングに設置しているテレビの音質を多少でも改善しようと2018年に購入して使い続けてきたSONYのサウンドバーが、壊れました。ソニーに修理依頼したのですが故障したモデルは販売終了、更に修理保守部品もなしとのことで修理不可との回答。2年前に購入して修理できないって…。

テレビの液晶下部全体がTVコンソールにピッタリくっつくタイプのため、テレビの前にサウンドバーを置くことができません。(テレビを壁掛けすれば出来るのですが壁には穴を開けたくないので…)。本格的なスピーカーシステムに投資するつもりもなく、TVコンソール中央部の穴に設置可能な小さなサウンドバーとしてSONYを選んだのが2年前。今となっては同じスペースに設置できる製品は殆どなくなってしまいました。いくつかのメーカーの仕様をじっくり調べて唯一 56センチ幅のTVコンソールに設置できるのがBose Solo 5 TV sound systemでした。

残念なことはHDMI入力がないこと。デジタル、同軸、AUX入力のみ。私のテレビにはデジタル・オーディオ出力があるのでBoseスピーカーに付属していた光デジタルケーブルでテレビとスピーカーを接続しました。全く問題なく使うことが出できました。音量、音質、サブウーファーはないのに低音も十分かなと言う感じです。これまで使ってきたソニーのサウンドバーより圧倒的に安いのに、音質は十分だと感じました。

不便なことはHDMI接続ではないのでテレビとサウンドバーを別々に操作しなければならないこと。この不便を解消するためにBoseはユニバーサルリモコンをサウンドバーに付属させています。このユニバーサルリモコンを使っているテレビのメーカー用に設定することでBoseのリモコンを使ってTVを操作することができます。

そこら辺のテレビのリモコンより大きくたくさんボタンが並んでいます。一番上で異なる機器を選択できるようになっており、テレビ、DVDプレイヤーなどの電源投入、操作、チャンネル操作などできます。私のSonyのテレビとApple TVまで操作することができました。当然このリモコンでBoseのサウンドバーの電源操作、音量操作が出来るので、リモコンを持ち替えることなく主な操作を完結できます。

今回私は、シンガポールのCarousellでBose Solo 5を購入しました。新品ながら定価より2割ほど安く手に入れることができました。購入の際にお話を聞いたところ個人事業としてBose、Sonos、Sony、Nintendoなどの製品を販売されている方でした。もちろんメーカー保証に必要なレシートも提供してくれますし、箱もメーカーの封がされた状態の全く新品でしたので安心でした。

シンガポールに住在の日本の方でBose、Sony、Sonos、などのオーディオ製品、任天堂スイッチなどをお求めの方、コメントいただければDMで紹介します。

ところでBoseは最近、HDMI入力がある小型のサウンドバーを発売されています。私も本当はそちらにしたかったのですが、設置スペース幅を3センチ上回っているために購入には至りませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください