Face Mask Vending Machine at Singapore

シンガポールでは6月から順次COVID-19に伴う行動規制が緩和されていますが引き続き外出時はマスク着用が義務付けられています。政府は既に2度布製の再利用可能なマスクを配布していますが、6月末7月19日の期間に追加で一人2枚のマスク配布が始まりました。

従来は近所の配布所に行って身分証明書を見せて受け取るスタイルでしたが、6月末に始まったマスクの配布は自動販売機形式となっています。

2毎1セットで、1セット目は無料で受け取ることが出来ます。タッチスクリーンでマスクを選び(といってもすべて同じですが)、身分証明書のバーコードをスキャンすると受け取ることが出来ます。

更に、オンラインで追加注文すると同様の手続きで受け取ることが出来ます。この機械で決済するのではなく事前にオンラインで支払いを済ませておき、その結果が身分証明書番号に紐付いているようです。

StayMasked – MaskSafe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください