Suzuki Swift Sport, ZC33S – floor mat & luggage mat

SUZUKIの純正フロアマット(ジュータン)<チェッカー>とラゲッジマットです。純正品だけあってしっかりした作りですし、底面は滑りにくい加工がされています。もちろん運転席のマットにはペダル側にマットがずれないようにホルダーが付属しており、運転席下のボディーにマットを固定できるようになっています。

昨日は少し早めに帰宅できたので(とは言ってもすでに夜でしたが)我慢できずに取り付けてしましました。

交換前、ディーラーがカスタムメイドしてくれたマットです。厚みのあるタイプでゴミやホコリ、泥など目立たないのですが、どんどん奥に入り込んでしまって汚れを除去するのは簡単ではありません。あとは真っ黒なので全体的に暗い感じになってしまいます。さらに運転席を除き底面に滑り止め加工がされていないので利用の度にどんどんずれてしまいます。そう言っても、運転席側にはスイフトスポーツのロゴも貼り付けられていて良くできています。

さて、新しいフロアマットとラゲッジマットを取り付けたあとがこんな感じです。

印象が変わりました。真っ黒だった足元がとても明るい感じになりました。気に入りました。新しく綺麗なので土足で踏みつけるのに躊躇がありますが、正直都度靴を脱いで運転するというのは慣れないのと、定期的に清掃、場合によって水洗いできることを思えば考えずに今まで通り土足で運転ですね。そもそもこの手のものは消耗品かな,,,という気もしますので。

夜の遅い時間に作業していたのでわかりにくい写真しかありませんが、運転席のマットを固定するマットホルダーは、運転席下部のシャーシに取り付けます。
フロア・カーペットの側面に2箇所ミシン目が入っているので、それに沿ってカーペットを切り取ると金属シャーシの四角い穴が見えます。その部分にマットホルダーを差し込みキャップを押し込み取り付けます。
これでマットが滑らないように固定できます。

明日からさらに運転が楽しくなりそうです。