Razer – Gaming Mouse Pad

Work from Home 在宅勤務が長くなるにつれて自宅でオフィスとして使っている部屋、デスクの環境が気になり、思わず色々アップグレードしたくなります。今週末はマウスパットを新調しました。

妻はアメリカ国旗のデザインのマウスパッドをとても長期間に渡って使っていましたが表面に凹凸が出来てしまいました。硬い表面が良いとのことでRazer Sphex V2 Mini ゲーミングマウスパッドを選択し購入。

ゲーミングマウスパットぽいデザイン。薄くデスクトップからほとんど段差を感じません。本来は裏面に貼ってある透明な保護シートを剥がしてデスクの表面に貼り付けるようですが、暫くは保護シートそのままで試してみるとのこと。妻が使っているマウスはロジテックですがファーストインプレッションは良いようで気に入ったみたいです。

私は布表面タイプのマウスパッドが好きで今まではLogitech Gのマウスパットを使っていました。汚れが目立ち始めたのと、キーボードも含めてアクセサリをすべて置ける大きなタイプにしたかったのでRazer Gigantus V2のXXLサイズにしました!

幅94センチ、長さ41センチ。キーボード、パームレスト、マウス、何ならもう一台ノートPCが置ける大きさです。これまで使っていたLogitech Gのマウスパッドとは比べ物にならない大きさ。Razer Gigantus V2パットは4 mmの厚みがあるので使っていてめちゃ心地よいです。

これでまた在宅勤務が楽しくなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください