Suzuki Swift Sport, ZC33S – LED light

ルームランプ、ラゲッジランプ、ライセンスプレートランプ、全てをLED化してみました。サードパーティの方が安いのですが、少しでもスズキ純正パーツを!という事で全部スズキから購入してみました。

(まあ、いずれもOEMであるわけですが…)

  • 99000-99069-B08: 車内のメインルームランプ
  • 99000-99069-B07: ラゲッジルームのランプ
  • 99000-99017-LE1: ライセンスプレートのランプ。これは2個で1セットになっています。(スイフトスポーツは2個必要なので)

ルームランプの交換とラゲッジルームランプはとても簡単です。小さめのマイナスドライバーで透明プラスチックカバーの端にある切りかけ部分から少しずつ持ち上げてあげると外れます。力強く押し上げすぎると傷になることがあるのでゆっくりのが良いですね。私はマスキングテープを貼ってドライバーの金属が直接触れないようにも工夫してみました。

ラゲッジルームはランプの両側にある両面テープで透明プラスチックカバーに貼り付けるタイプです。隅々まで照らせるほどではないのですがとても明るくなりました。ルームランプもほどほどの明るさですが十分改善されました。何より白色の明かりが気に入っています。

ライセンスプレートのランプはとても大変でした。正直夜に作業を始めるべきではなかったと反省しています。作業中に写真を撮る余裕もなかったので交換後の写真だけ…

プレートをぼかしているのでわかりにくですが、白く明るくなりました。まあ自分が運転しているときは見えないのですが…。

些細なアップグレードですが、これらもまた毎日のドライブを少し楽しくしてくれます。