APC UPS Battery – Dead :(

Synology NASで保管している重要なファイルが雷の停電等で破損しない様に保護する目的で2017年1月に購入したAPC社製 Back-UPS CS 650 のバッテリーが約2年という短命で活動停止しました。

Read More »

Suzuki Swift Sport, ZC33S – 1,000km maintenance

2018年11月26日(月)1,000 kmメンテナンスを済ませてきました。

Read More »

Suzuki Swift Sport, ZC33S – Sharp Plasmacluster

Sharpのプラズマクラスターイオン発生器 IG-KC15 です。シンガポールの場合は花粉などほとんどないのですがカビ菌の除菌や増殖を抑える効果、消臭効果があるということで車に取り付けることにしました。

Read More »

Suzuki Swift Sport, ZC33S – Yankee Candle Charming Scents

Yankee Candleブランドの車用芳香剤、Charming Scentsです。本体、芳香剤で構成され、一定期間で香りがなくなったら芳香剤交換なので本体まるごと交換の芳香剤よりはゴミが少なく環境に優しいかと思います。そして好みに応じて追加チャームを足せます。

Read More »

Suzuki Swift Sport, ZC33S – USB socket

日本から輸入されたZC33Sは何らオプションの付いていないベーシックなモデルのため12VDCシガーソケットの右側にUSBソケットがありません。日本にてオーディオやナビ付きのモデルを購入するとここはUSBソケットになっている様です。ということで、日本のAmazonで仕入れたソケット&ケーブルを取り付けてみました。

Read More »

Suzuki Swift Sport, ZC33S – Interior Rubber Mat

インテリア・ラバー・マットを各コンパートメントに取り付けてみました。スイフトスポーツのインテリアの様に赤色のラインが入ったラバー・マットを選択したのでマッチしています。ペットボトルホルダーやドアポケットの部分など細かい部分までセットになっていて良い感じです。

Read More »

Suzuki Swift Sport, ZC33S – Delivered!

ようやく納車となりました!2018年8月に並行輸入業者にコンタクトを取り日本から到着してすぐのスイフト・スポーツを見て触ってから3ヶ月。2018年11月8日にディーラーで受け取ってきました。

Read More »

Japan, YAKUSHIMA Island October 2018

10月末、家族で屋久島に行ってきました。両親が毎年日本の世界遺産巡りをしており、これまで検討しつつも行けていなかった屋久島に行き縄文杉を見てきました。

Read More »

USB Socket for ZC33S – Suzuki Swift Sport

日本から輸入されたSwift Sportは何もオプションのインストールされていないバージョンの為、カーナビやオーディオもなく、12Vシガーソケットの右側にあるUSBポートのソケットも付いていません。これでは何かと不便かと思い、スズキの純正部品にサードバーティーのUSBケーブル(片方はソケットの専用コネクタ、反対側はUSB)がセットになった商品をAmazon.co.jpで購入。

Read More »

Suzuki Swift Sport, ZC33S – Cannot Wait!

先週末は新車 スズキ・スイフト・スポーツ ZC33S 購入の頭金支払い、最終的な書類の手続きなどを済ませてきました。11月8日に納車の見込みです。すでにCOEも確保できており、並行輸入業者による最終的な手続き、車両の登録等を済ませて引渡しとなります。

Read More »

HUAWEI Mobile WiFi

2014年頃からHUAWEIのモバイルWiFiを使っていました。4G対応のタイプで便利だったのですがSIMカードスロットが壊れてしまい使えなくなってしまいました。来週からの旅行に備えてHUAWEIのLTE Cat 16対応のモデルE5788u-96aを購入しました。

Read More »

COE – Certificate of Entitlement

これまでずっと中古車を購入して乗ってきましたが、先日ブログで紹介した通り人生で初めての新車を購入することを決意。シンガポールでは車を購入する際には自動車の本体価格、税金、諸経費も重要ですが、 Certificate of Entitlement (COE) というものがとても重要になってきます。

Read More »